急病で入院 働けない どうしてもお金が必要 貸してくれるところ

急病で入院 働けない どうしてもお金が必要 貸してくれるところ

故郷を出てから大学にも行かず、夢を追いかけながらバイトで生計を立てる日々を送っていた私は、いつもぎりぎりの生活をしていました。

貯金もなく毎月食費や光熱費を節約しながらでしたから、ほとんどその日暮らしといった有様でしたね。

そんな中であるとき私は、急病にかかってしまいました。

一ヶ月ほどの入院を余儀なくされ、その間はバイトにも当然いけません。それどころか治療費を出すこともできず、私は始めて消費者金融で借り入れをしました。一社目で審査に落ちた末の、二番手の金融にです。

入院している間は収入もないので、返済するにもまたお金をどこからか借りなければなりません。退院した後も直ぐにはバイトを見つけられずにいたので、そのまま私は借金のために借金を重ねてきました。

そうして膨れ上がった借金を、今はひたすら返しています。ほとんど利息分を返すという具合ですが、少しづつでも減らしていかなければなりません。

最近ようやっと定職につくことができたので、これからバリバリ借金返済に精を出していきたいと思います。

お金借りれた記事一覧

母が私にお金を借りて貸してほしいと言ってくる
母にお金を借りてと言われました。母も昔1度だけ詐欺にあったことがあるのでとても気が引けます。
買い物依存症がブラックOK 審査不要というビラに飛びつき街金に
ローンの支払いが困難になり、初めはカードキャッシングで支払いにあてていたのですが、それだけでは足りず、ブラックOK、審査不要というビラに飛びつき、街金に手を出しました。
彼氏がヤバい闇金からお金を借りる 返済を頼んだ母の機転
実は彼氏の借金を肩代わりしていて、私のお金がなくなってしまえば彼氏も路頭に迷う状況だったのです。彼氏は少しやばい業者からお金を借りていたんですよね。いわゆるヤミ金というやつです。
売れないお笑い芸人は借金まみれ!ぜんぜん笑えない
芸人の悪いゲン担ぎで、身の丈にあってない家に住む、無理に、高い買い物をする、借金を、作ると売れるって話もあります。...私は契約をしてしまいました。
放蕩生活の末に街金で借りられなくなり闇金に手を出す
放蕩して遊びすぎた私があまり有名ではない消費者金融、そのころは「サラ金」と呼ばれていたところに手を出すまでそれ程時間は掛かりませんでした。
ネットワークビジネスの教材を買うため街金で借り入れ
ネットワークビジネスで羽振りのよい友人から50万円の教材を購入、費用は友人に勧められるままに、街金から借りました。
サラ金でお金を借りて会社の社長にお金を貸していた
サラ金でお金を借りてから、社長も最初のうちは毎月3万づつ位返済していてくれたのですが、次第に支払ってくれなくなり、困った私は、市役所に相談に行きました。
街金でお金を借りるが大手消費者金融より利息は高い
数年前に街金からキャッシングしました。免許証の提出だけで普通に借りれたので、とても助かりました。
父親が多大な借金を残し蒸発。返済に明け暮れる青春時代
私が高校生の時に、父親が多大な借金を残したまま、蒸発してしまいました。 残された...
大学へ社会人入学も疲れ果てて挫折。300万の借金だけが残る
若くして、早くもローン地獄に陥ってます...。 22歳の時に大学入学を決意。思え...
借金で遊ぶことを覚えるとダメ!多重債務の最終手段
昔の話ですが、私はかなりのところからお金を借りて失敗しました。 お金がなくて困っ...
他社借入件数4件5件でも絶対借りれる?!自己破産すればいいの?
他社借入件数4件5件でも絶対借りれる金融で借りたらすぐ自己破産すればいいの?
ギャンブルでの借金 お金借りたい病だったが自己破産せず返済
ギャンブルでの借金。どうしてもお金借りたい病だったが自己破産せずがんばって返済しました。
パチンコ資金のお金を借りる アルバイトでも貸してもらえる
パチンコ資金のお金を借りることに。アルバイトでも貸してもらえるのですが、収入が少ないので返済は大変でした。
急病で入院 働けない どうしてもお金が必要 貸してくれるところ
急病で入院し働けない。どうしてもお金が必要になったとき、お金を貸してくれるところがアローでした。

このページの先頭へ